40歳からのBMW日記

BMW3シリーズ 320i xDrive(エックスドライブ4WD)M sport について 毎日乗ってるパパの体験談

続・続 超簡単!My BMW ConnectedDriveから目的地を送信してみる!

こんばんは。40歳からのBMW日記です。今日もよろしくお願いします。

 

前回、前々回と、Google MapとMy BMW Remoteから目的地の送信の仕方を勉強してきました。

 

今回は、続・続ということで、専用ポータルサイトのMy BMW ConnectedDriveから目的地を送信してみたいと思います。

 

今回も、とても不器用な加工画像が続くのですが、お付き合いいただけるとうれしいです。

 

もくじ

 

 

 

ポータルサイトにアクセス

BMWの公式サイトからMy BMW ConnectedDriveにアクセスします。

 

BMWの上部にあるメニューからBMWについて→BMWテクノロジー→BMWコネクテッドドライブの順にに行きます。

 

さらに、左上部のメニューから展開したMy BMW ConnectedDriveを選択して、画面を出します。

f:id:aff_yu:20171013175534p:plain

ここまで来るのにひと苦労しました。ブックマークすると便利です。

もっと簡単にたどり着ける方法があったら、その方が断然おすすめです。

パパはわからなかったですけれども。

 

ログイン

上のページでMy BMW ConnectedDrive ログインをクリックするとこちらに移動します。

f:id:aff_yu:20171013175527p:plain

こっちの画面のログインから入っていきます。

f:id:aff_yu:20171013175519p:plain

パパは、登録してあるメルアドとパスワードでログインします
 
スタートページ

f:id:aff_yu:20171013175514p:plain

パパはおじいちゃんの225アクティブツアラーも登録しています
 
車両の選択

 今回はパパの320iエックスドライブMスポーツをクリックして選択します。

 

そのあとリモートコックピットをクリックすると、次の画面に移ります。

 

ステータスページ

f:id:aff_yu:20171013175509p:plain

 このページでは、車両を好きな角度に動かせます。

 

目的地を検索するので、マップをクリックして移動します。

f:id:aff_yu:20171013175637p:plain

 

目的地を検索

f:id:aff_yu:20171013175634p:plain

 検索バーに目的地を入力して検索します。

 

いつもと同じですが、ディズニーランドを検索してみました。

f:id:aff_yu:20171013175627p:plain

 ディズニーランドのところに、風船みたいなマークが出てきました。

左のメニューには、まだ、名称と住所くらいしか表示されていません。

 

この、ディズニーランドのところにある風船みたいなマークをクリックすると、詳細情報とともに送信ボタンが表示されます。

 

車両に送信

f:id:aff_yu:20171013175617p:plain

送信ボタン「住所を車両に送信」をクリックすると、情報を送信する準備ができます。

 

f:id:aff_yu:20171013175613p:plain

車両のナンバーとかが表示されたので、グレーに塗りつぶしてありますが、送信したい方の車両の四角にチェックを入れて、送信ボタンを押します。

 

こちらの画面になれば、送信成功です。

f:id:aff_yu:20171013175741p:plain

あとは、車両のコネクテッドドライブのメニューのメッセージで情報を確認できます。

 

そこから、ナビの目的地に設定できます。

 

事例研究その2

キッザニア東京にも行きましたので、事例問題でおさらいしてみます。

 

まずは検索してみます。

f:id:aff_yu:20171013175734p:plain

 

風船のマークをクリックして、左側に詳細を表示させます。

f:id:aff_yu:20171013175724p:plain

 

住所を車両に送信をクリックします。

f:id:aff_yu:20171013175720p:plain

 

送信したい車両を選択してクリックします。

f:id:aff_yu:20171013175714p:plain

 

送信ボタンを押します。

f:id:aff_yu:20171013175847p:plain

送信が完了しました。

 

パパも使い始めは慣れなくてたいへんでした。

 

ログインの失敗もそうですが、このMy BMW ConnectedDriveのサイトは前と比べるとリニューアルされて新しくなっています。

 

今はだいぶ使いやすくなりました。(内部エラーの表示が出て、今でもサイトが固まるときあります。1週間くらい前に固まりましたw)

 

コネクテッドドライブの更新時は、よく固まってフリーズしたのは記憶に新しいです。

 

当時って言っても今年の4月ですけれども。当時の思い出。

www.bmw3.site

 

まとめ

 今回ご紹介した記事で、BMWに目的地を送信する方法が3つわかりました。

 

グーグルマップから送信(前々回)

スマートフォンのアプリMy BMW Remoteから送信(前回)

専用ポータルサイトMy BMW ConnectedDriveから送信(今回)

の3つの方法です。

 

パパが1番使っているのは、iPhoneのMy BMW Remoteを使っての送信です。

 

2番目は、グーグルマップからの送信。

 

My BMW Remoteからですと、いつでも検索して送信できます。

 

目的地に着いてから、休憩中に検索して次の目的地に移動することもよくあります。

 

グーグルマップでは、前の日とか出かける前に、目的地のほかにいくつか候補の場所を車両に送っておきます。

 

パパは3年以上かかって、ようやく使い方に慣れてきました。

 

ほかのBMWオーナーさんは、いかがでしょう?

 

とっくに使い慣れている方のほうが多いです?

 

しかも、もっと便利に使ってます?

 

やっぱりパパは何をやっても遅いほう・・・!?

 

えーと、気を取り直して、次回はMy BMW ConnectedDriveにあるリモートコックピットのコントロールをご紹介したいと思います。

f:id:aff_yu:20171013175835p:plain

コントロールページの上部に車両が表示されます

最後に、いろいろな角度にしてみました

f:id:aff_yu:20171013180123p:plain

コンビニの駐車道でつい見とれてしまいます

f:id:aff_yu:20171013180128p:plain

この角度も好きだったりして!

f:id:aff_yu:20171013180133p:plain

真横から見たBMWのスタイリングは最高です。けっこう長さある!

 

だいぶ長くなってしまいすみません。

 今日もお読みいただいてありがとうございました。

 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村