40歳からのBMW日記

BMW3シリーズ 320i xDrive(エックスドライブ4WD)M sport について 毎日乗ってるパパの体験談

パパのBMW320iエックスドライブMスポーツが戻ってきた!!

こんばんは。40歳からのBMW日記です。今日もよろしくお願いします。

 

ようやく1週間ぶりに、パパのBMW320iエックスドライブMスポーツがディーラーさんから戻ってきました。

 

もくじ

 

入庫していたわけ

無駄使いかもしれないとは思ったのです。

 

 

でもどうしても、もう一度やっておきたかったのです。

 

ボディーコーティング!!

f:id:aff_yu:20171029233636p:plain

 

BMWはイノベクションというボディコーティングを新車納車時に、オプションで施工できます。

 

オプションというか、当然のように見積書に乗ってた記憶・・・

 

納車当時は、そんなものかと思って、特にオプションを外すこともせず、ボディーコーティングのイノベクションをしてもらっていました。

 

パパのBMW320iエックスドライブMスポーツが納車されてから、3年と9か月くらいたちます。

 

最近倉庫内では、おじいちゃんのアクティブツアラー225xe iパフォーマンスMスポーツの隣にパパのBMW320iエックスドライブMスポーツが並んでいます。

 

なんとなく新車の雰囲気が薄れてきたのではないか?と考え、ディーラーさんに相談したのでした。

f:id:aff_yu:20170913234332j:plain

 

アクティブツアラーは、今年8月納車なので新品感がハンパじゃない。

 

それと比べてしまうのはちょっとかわいそうな気もします。

 

担当さんが言うには、新車登録から3年半以上たっているので、水垢などの汚れも付着してきているであろうとのこと。

 

というわけで、ボディコーティングをしてもらったのでした。

 

BMW320dスポーツラインと同じ場所で!

前回の記事とダブってしまうのですがご容赦ください。

 

同じ場所で撮ってみました。

f:id:aff_yu:20171029233825p:plain

これは、パパのBMW320iエックスドライブMスポーツ。

簡単に横顔を説明いたしますと、18インチアルミホイール、Mスポーツ専用エアロパーツの仕様となっております。

 

f:id:aff_yu:20171023234455p:plain

こちらは、BMW320dスポーツラインです。

320dスポーツラインは、17インチアルミホイール、スポーツライン専用エアロパーツとなっております。

 

エアロパーツの違いは、サイドスカートの形状、フロント、リヤバンパーの形状が違います。

 

うしろ姿

f:id:aff_yu:20171029234403p:plain

こちらは、BMW320iエックスドライブMスポーツ。

 

f:id:aff_yu:20171025235126p:plain

 こちらは、BMW320dスポーツライン。

 

リヤバンパーの張り出しと、サイドスカートの形状の違いがわかります。

 

横からアップにしてみた!

f:id:aff_yu:20171029235403p:plain

f:id:aff_yu:20171029235540p:plain

(保存の仕方で、ぼやけてしまいました。見づらくてすみません。)

 

上段がBMW320iエックスドライブMスポーツ。

下段がBMW320dスポーツライン。

 

大きな違いは、エアロパーツの形状と、「M」と「Sport line」のバッジくらいです。

 

フロント部分

f:id:aff_yu:20171030000243p:plain

BMW320iエックスドライブMスポーツ

 

f:id:aff_yu:20171023235743p:plain

BMW320dスポーツライン

 

角度が違って見づらいのですが、ヘッドライトの内部の形状が違います。

 

見た目はどうなった?

ボディコーティングをしたあと、見ちがえました!

 

新車並みのピカピカ具合です。

 

何が違うって、普通の洗車とはわけが違います。

 

バッジのところもピカピカ、ドアハンドルの内側(爪が当たるところ)もツルツルピカピカ、ボディは、さわるとツルツルです。

 

あと、軽微な塗装のハガレとかキズを補修してもらえました。

 

台風のあと、また雨だったので、別件の用事もあって、パパは軽ワゴンで自宅へ帰ってきました。

 

一晩、ガレージ内でボディコーティングを落ち着かせようと思います。

 

落ち着かせるといいのかどうかも、わからないのですけれども・・・

 

乗ったらこうだった!

パパのBMW320iエックスドライブMスポーツは、ガソリンエンジン仕様です。

 

ひとこと、高回転まで回すなら、302iのほうが気持ちがいいです。

 

低回転から高回転までのパワーの盛り上がりでは、320dに軍配が上がります。

 

320dは、街乗りでも、とても乗りやすいです。

 

一方、320iでは、最大トルクはディーゼルにはかないませんが、低速域からトルクを発揮するエンジンなので、アクセルを少し踏んであげれば十分な加速性能を発揮できます。

 

ガソリンエンジンのターボですが、1500回転くらいから、トルクが出る感じなので加速は十分だと思います。

 

ディーゼルがすごすぎ!とパパは思うのです。

 

コスパは?

320iと320dでは、新車時の車両価格はディーゼルの320dが高かったと思います。

 

街乗りの燃費では、ディーゼルの方が燃費が良くて、軽油でハイオクよりも安いので、ディーゼルに軍配が上がると思います。

 

新車価格時の差額をペイできるかということですが、購入してからの乗り方やライフスタイルによって結果が違うと思いました。

 

まとめ 「BMWクリーンディーゼルは、おすすめできるか?」

ちょっとずるい言い方ですが、

320iと320dでは、どちらでも好きな方を乗ってください!

 

ハンドリングはほぼ、同じだと思います。

エンジンの種類では大きく違わないのかと想像してます。

 

今回は、エックスドライブのAWDとFRの違いを乗りくらべてみましたが、ハンドリングはどちらも走る楽しさというBMWらしさを感じられます。

 

このあたりからの想像ですが、同じFRの車両であれば、ハンドリングは、エンジンの違いではそうおおきな差はないのかと、勝手に想像してみました。

 

ハンドリングは、そう大きく違いはないとして、あとは、エンジン特性の好みだと思います。

 

AWDを選択するのであれば、現時点では320iのみのエンジンとなっています。

 

デザインラインも選ばなければなりませんね!

 

いまのBMWの新車攻勢は悩ましいですww

 

パパの好みでは、Mスポーツがおすすめ!

 

エアロパーツと、スポーツシートと、18インチアルミホイールと、シフトパドル付きの専用のステアリングがついてきます。

 

できれば、アダプティブMサスペンションをオプションで付けると楽しいです。

 

さらに予算が許すならば、Mスポーツブレーキをつけてもらいたい!

青いMスポーツブレーキがアルミのなかに鎮座してカッコいいです!

(パパはオーダーできませんでした。せめて皆さんにつけて楽しんでもらいたい!)

 

AWDかFRかは、生活スタイルによってどちらを選択してもいいと思います。

 

パパは、雪国なので、迷わずAWDでした。

 

今回の代車のBMW320dスポーツラインはFR。ハンドリングは正確で、運転は楽しかったです。

 

ディーゼルかガソリンか、それが問題ですが、これはもうBMW正規ディーラーさんにお願いして、納得いくまで試乗させてもらうのがいいと思います。

 

何回も試乗に行っていいと思います。

できれば、街乗り、高速、峠道を乗り比べてもらいたいところです。

 

たぶん、ディーラーさん、怒らないで貸してくれますw・・・と思います。

 

さすがに、320iと320dの両方買えませんから!!

(あ、パパは!です。)

 

また、新車のようなBMWに乗れるので、パパは幸せです。

安全運転で、あしたも仕事頑張ります!

 

今日もお読みいただいてありがとうございました。

 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

 

よかったらお願いいたします。