40歳からのBMW日記

BMW3シリーズ 320i xDrive(エックスドライブ4WD)M sport について 毎日乗ってるパパの体験談

ディスプレイを英語表示にしてみました!それと車両情報も調べてみた!

f:id:aff_yu:20171129202518j:plain

こんばんは。40歳からのBMW日記です。今日もよろしくお願いします。

 

久しぶりにBMWのお話です。

 

もくじ

iDrive

はじめに出てきた写真が、iDriveのコントローラーです。

 

うっすら赤いライトはアンビエントライトです。

 

クラシックの赤とスポーツの白の2つから選べます。

 

大きな丸いボタンのところは、タッチパッドになっています。

 

パパのBMWは右ハンドル仕様。

 

iDriveコントローラーは運転席の左側にあります。

 

おかげで左指で文字を書けるようになりましたw

 

このコントローラーで車両のいろいろな設定を変えることができます。

 

以前、アウディに乗っていたときは、世代が古いモデルでしたのでこういった集中コントロール機能はついていませんでした。

 

現在のアウディにも似たような車両の集中コントロールの機能があるはずです。

 

実はアウディ時代、パパはこの機能がついていなくて残念だったのです。

 

だから、BMWについているのでとってもうれしい!

 

コントロールディスプレイを見ながら、くるくるポチポチできるのです。

 

だから、ついイジってしまいます!

 

だから、意味のないことをやってしまいます。

 

今回の英語の表示もまったく無駄です!

 

英語の表示になりました

f:id:aff_yu:20171206233420j:plain

地名がぼやけてしまいましたが、英語表記になりました。

 

やり方は簡単です。

 

iDriveのコントローラーで言語(Language)/単位を選びます。

f:id:aff_yu:20171206233500j:plain

 

次の画面で英語English UKを選びます。

f:id:aff_yu:20171206233518j:plain

そうしますと、簡単に英語表示に切り替えできます。

 

ちなみに停車中にやっております。

 

・・・やってみて思ったのですが、やっぱり意味ない・・・

 

しかも、運転中に英語表示にすると危ないのでは?

 

英語の意味考えている間に、どっかにBMW320iエックスドライブMスポーツをぶつけてしまうのでは?

 

そういえば、パパは英語よくわかんないんだった!

 

ということで、すぐさま日本語表示に戻しまして、つぎのお話です。

 

車両ステータスを詳しく見てみたいと思います

コントロールディスプレイにiDriveのコントローラーでメインメニューを呼び出します。

 

といっても、コントローラーのメニューボタンを押すだけなんですけれども・・・

f:id:aff_yu:20171206234731j:plain

  

そこから出てくる画面で車両ステータスを選びます。

f:id:aff_yu:20171206234751j:plain

たぶん、内容から考えてみると車両の状態のことだと思います。

 

次の画面でいろいろな項目をチェックできるようになります。

 

 

ひとつずつご紹介いたします

RPA(タイヤ空気圧警告)

f:id:aff_yu:20171206234839j:plain

こちらは、タイヤの空気圧が減ったときに警告する機能です。

 

タイヤの空気圧が変わると各タイヤの回転に差が生じるので、それを検知して警告するのだそうです。

 

タイヤが緑色の表示になっています。

 

RPAリセット

f:id:aff_yu:20171206234905j:plain

ここで前記RPAの設定を初期化します。

 

タイヤ交換をしたときや空気圧を見直したときなど(だったと思います)に、ここを選択してリセットをかけます。

 

停車中にリセットをして、あとは走り出すだけで車両側で自動的にリセットしてくれます。

 

走り出したあとは、何も操作は必要ありません。BMWが勝手にリセットしておいてくれます。

 

今回は、リセットをかけなかったのでこのままの表示です。

 

リセットすると、たしか、もう1画面出てくると記憶しています。リセットして走り出してください。みたいな画面があったような、無かったような。

 

エンジンオイルレベル

f:id:aff_yu:20171206234935j:plain

こちらでは、エンジンオイルを監視しています。

 

選択すると、こちらももう1画面あったと思うのですが、撮り忘れです。すみません。

 

エンジンオイルレベル測定

f:id:aff_yu:20171206234958j:plain

ここでエンジンオイルのレベルを測ります。

 

これを選択すると、たしか、停車しておいてください!とかちょっと面倒なことになると思ったので、もう1画面あるはずですがとばしました。

 

点検実施時期

これを選ぶと、さらに階層が下に広がっています。各項目の点検時期が表示されます。

f:id:aff_yu:20171206235018j:plain

 

法定点検

f:id:aff_yu:20171206235045j:plain

 

こちらの画面で時期を知らせてくれます。

f:id:aff_yu:20171206235107j:plain

パパのBMW320iエックスドライブMスポーツは、2018年1月に点検時期です。

 

そういえば、入庫の案内が郵送で届いていました。担当さんから電話ももらってた!

 

さらにそういえば、担当さんに連絡する約束していました!!(明日しよう!)

 

ブレーキ液

f:id:aff_yu:20171206235134j:plain

 

ブレーキが緑色になってますねw

f:id:aff_yu:20171206235159j:plain

点検時期は2018年10月です。

 

車検

f:id:aff_yu:20171206235226j:plain

車検は2019年1月です。

 

あと1年とちょっと。

f:id:aff_yu:20171206235252j:plain

そういえば2回目から2年間隔でした。

 

エンジンオイル

f:id:aff_yu:20171206235321j:plain

あと20,000キロ乗れます。

 

BMWは、2年か30,000キロでエンジンオイルの交換を推奨されています。

 

ついつい心配になるのはパパだけ?

 

でも、コメントで大丈夫との書き込みを頂戴していました。コメントいただくとうれしいですし、安心しました。

f:id:aff_yu:20171206235346j:plain

詳細を見てみると、あと20,000キロか2019年7月までには交換するように書かれています。

 

残り、2,000キロになると担当さんに連絡して入庫の予約をします。

 

2年の延長保証内であればいいのですが、実費だと3万円くらいかかるそう!

 

そりゃ、2年か30,000キロはもつよね!

 

っていうかもってもらわないとお財布に厳しいですw

 

ほぼ再起不能かもw

 

車両チェック

f:id:aff_yu:20171206235429j:plain

車両チェックとは何かといいますと・・・

 

詳細です。

f:id:aff_yu:20171206235514j:plain

エンジンオイルの交換と同じ時期です。

 

エンジンオイルの交換のときに、車両チェックもやってもらえるのかもしれません。

 

延長保証内であれば、費用の心配はないと思うのですが、期間経過後だと、いくらになるかちょっと不安。

 

もし仮に、エンジンオイル交換が3万円だったとして、それにプラスされるとすると、そうとうな痛手。

 

まあ、長く大切に乗るためには必要な整備ですので、会社の経費でちゃんと見てもらおうと思います。

 

フロントブレーキパッド

f:id:aff_yu:20171206235543j:plain

あと49,000キロで交換です。

 

f:id:aff_yu:20171206235628j:plain

緑色のブレーキのマークかわいいですよね。

 

実は、パパが意外だと思ったのは、このブレーキパッドです。

 

パパは、本当はMスポーツブレーキをオプションで装着したかったのですが、本国オーダーになるということで泣く泣くあきらめました。

 

ですので、Mスポーツブレーキの利き具合はわからないのですけれども、今のノーマルブレーキでも十分な制動力があります。

 

営業の担当さんも、Mスポーツブレーキつけなくても十分効きます!と教えてくれたので安心はしていたのですが、けっこういい感じに効いてくれます。

 

なので、BMWというブランドイメージや輸入車ということで、ブレーキパッドの交換はもっと早く来るのだと思っていたのです。

 

でも、これからまだまだ乗れそうです。

 

走行距離は51,000キロくらいなので、単純に10万キロは交換不要ということでしょうか?

 

乗りかたとかもあると思うので一概には言えないのですが、交換時期が長くて助かってますw

 

リヤブレーキパッド

f:id:aff_yu:20171206235710j:plain

今度は、リヤが緑色です。

 

f:id:aff_yu:20171206235737j:plain

リヤはあと50,000キロで交換です。

 

フロントより1,000キロ長いですね。

 

これは何かセンサーとかで測っているのでしょうか?

 

パパは勉強不足で分かりませんでした。

 

ようやく点検実施時期の階層が終わったので、1つ階層を戻します。

 

チェックコントロール

f:id:aff_yu:20171206235811j:plain

このチェックコントロールを選択すると、次の画面でこうなります。 

 

f:id:aff_yu:20171206235848j:plain

たぶん、何も心配いらないということかと!

 

こうやって、ゆっくり見てみますと、奥が深いです。というか階層が深いですw

 

パパの頭のなかは、すこし混乱気味。

 

かなり慎重に確認しながら写真をアップしたつもりですw

 

iDriveのおはなし、書いていてパパもけっこう楽しかったです。

 

調子に乗って、次回もiDriveのおはなしにしてみたいと思います。

 

今日もお読みいただいてありがとうございました。

 

次回もこりずにお読みください。iDriveのネタですけれども・・・

 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村