40歳からのBMW日記

BMW3シリーズ 320i xDrive(エックスドライブ4WD)M sport について 毎日乗ってるパパの体験談

道具はそろった!あとはいつやる?BMWのバンパー修理!

こんばんは。40歳からのBMW日記です。今日もよろしくお願いします。

 

今日は、昨日と違ってだいぶ暖かくて過ごしやすかったです。

 

それでも、事務所内の温度は4度くらいです⤵

 

とりあえずそろった道具はこれです

f:id:aff_yu:20180116221356j:plain

左から

先日買ったメンテナンスクリーナー

アルピンホワイトⅢ専用ペイント

コンパウンド用のスポンジ

コンパウンド詰め合わせ

です。

 

今日、仕事の合間にホームセンターに行ってきました!

(一応パパは社長さんなので、時間は自由なのですけれども・・・)

(社員さんは、あとはおじいちゃんだけです。しかも会長職。)

(社員2人で会長と社長w)

(ということで1番下っぱであります。)

 

先日ぶつけたバンパー修理に使いたいと思っていたコンパウンドを買いに行きました。

 

えー、パパの住んでいるところ(市)は、オートバックスの店舗はないです。

 

でも、イエローハットがあります!

 

ちょっとイエローハットが遠いので、ホームセンターに行きました。

 

無事ゲット。

f:id:aff_yu:20180116215519j:plain

ちょっとずつ3種類入っていたので、これにしました。

 

あとは、スポンジです。

f:id:aff_yu:20180116215607j:plain

コンパウンドにより使い分けるようにと説明があったので、3つ欲しかったのですが2つにしました。

 

とりあえず、補修材のコーナーで液晶画面が置いてあって、バンパー補修の動画が流れていたので、とりあえずひと通り見て勉強して帰ってきました。

 

見てる分には簡単そうなんですけれども・・・

 

パパは不器用なので、どう仕上がるか楽しみです不安です。

 

f:id:aff_yu:20180112231831j:plain
f:id:aff_yu:20180112232416j:plain
キズの部分

パパの考えた工程

①細めのコンパウンドで、キズのえぐれているところと、キズと塗装面のバリを取り除く。

 

②中細のコンパウンドで①で取り除いたところをなめらかにする。

 

③塗装する部分を極細で軽く磨いておく。

 

④アルピンホワイトⅢの専用ペイントで、少しずつ塗っていく。しかも薄めに塗って重ね塗りする。

(パパの性格ですと、今までの人生のなかでは、一気に分厚く塗って無理に乾かして、液だれして、ほかの何でもないところまで汚して終わり・・・こんな人生でしたw)

 

⑤アルピンホワイトⅢが塗り終わったら、クリアーラッカーを上塗りする。これも薄く塗る。

 

⑥乾いてから、ほかの塗装面と比べてみて、つやが必要だったら極細のコンパウンドで磨いてツヤを出す。

 

⑦最後にメンテナンスクリーナーで仕上げする。

 

素人の考えた工程なので、正しい工程か不安ですが、やるだけやってみようと思います。

 

写真を見てあらためて思ったのですが、キズがけっこう広いのではないか?

あのちっちゃいボトルのペイントで間に合うのだろうか?

と少し不安です。

 

まあなるようにしかならないので、やるだけやってみます。

 

あとはいつやるかです!

 

まだ、寒いです。

 

寒いと塗料の仕上がりが不安です。

 

それよりも、不器用なパパの手が寒さでさらに動かなくなると致命的なのでは?

 

倉庫内でも凍るくらいなので、冬場はやめておこうか悩みます。

 

でも、傷ついたままで走るのもカッコ悪い!

 

んー、どうしよう?

 

ま、正直に公表してネタにしておこうか?

(ブログで十分公表しているわけですけれども・・・)

 

でも、せっかく補修用品を買ったから直してみたいし!

 

ということで天気がいい日にやってみようと思います。

 

またご報告できればいいのですが、上手にできたらご報告したいと思います。

 

あとは、めちゃくちゃ下手になったときもご報告したいと思います。

 

ちょっとだけ失敗したら、やり直してからご報告いたします。

 

たぶん失敗すると思うわけです・・・。パパは不器用ですので・・・

 

「私失敗するので!」(ドラマの女医さん風に言ってみましたw)

 

今日もお読みいただいてありがとうございました。

 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村