40歳からのBMW日記

BMW3シリーズ 320i xDrive(エックスドライブ4WD)M sport について 毎日乗ってるパパの体験談

今日もプログラマブルボタン6番についてご紹介いたします!

こんばんは40歳からのBMW日記です。今日もよろしくお願いします。

 

先日から、プログラマブルボタンのご紹介をさせていただいております。

 

今日もプログラマブルボタンのご紹介です。

 

もう、いい加減にしなさい!と言われそうなのですが、今回までお許しください!

 

プログラマブルボタンの6番は、メッセージへのショートカットボタンです。

これは、パパが登録したから。

 

登録は他の機能であっても登録できます。

 

このメッセージ、なぜ登録しておこうかと思ったかといいますと、たどり着くまでいくつかの操作が必要だったから!

 

メッセージにたどり着くまでの道のりはこうなります。

まず初めに、iDriveコントローラーのメニューボタンを押します。

 

そこでコネクテッドドライブを選択します。

f:id:aff_yu:20180314223719j:plain

 

さらに、メッセージを選択します。

f:id:aff_yu:20180314223618j:plain

 

メッセージを選択しますと、ようやく情報を見ることができるのです。

 

こんな感じです。

f:id:aff_yu:20180314224205j:plain

こちらの情報ですが、選択するとさらに他の情報を見ることができるのです。次の画面です。

 

ちなみに、マイ・インフォとドライバーサポートデスクの2つの表示があるのを見ていただけますでしょうか?

 

上の2つの藤崎エージェンシーがマイ・インフォになっています。

したのうまい鮨勘がドライバーサポートデスクです。

 

マイ・インフォは、パパがコネクテッドドライブのアカウントにログインして、事前にPCかアイフォンから車両へ送った情報です。

 

ドライバーサポートデスクは、車両からドライバーサポートデスクに電話して、ドライバーサポートデスクの担当のひとに調べてもらった情報を、車両に送ってもらったものです。

 

藤崎エージェンシーは、仙台市にある老舗のデパートです。

うまい鮨勘は、回転寿司ですw

 

パパは、仙台市に行ったとき、ドライバーサポートデスクに回転寿司を探してもらったわけですけれども・・・

 

ナビの設定はどうする?

f:id:aff_yu:20180314224334j:plain

メッセージを選択すると、こちらの画面に移ります。

ナビの設定は、チェッカーフラッグのマークを選択します。

 

それがこちらです。

f:id:aff_yu:20180314225328j:plain

 

電話をかけるときはこうします。

f:id:aff_yu:20180314225912j:plain

緑色の通話のマークを選択すると、電話をかけることができます。

 

コネクテッドドライブは便利です

こんな感じでコネクテッドドライブを使っています。

 

事前に調べる余裕のないときなど、忙しいときとか便利です。

 

さらに、知らない街に行くときも便利です。

 

ドライバーサポートデスクに電話して、情報を探してもらって、車両に送信してもらうと、あとからゆっくり見ることができますし、すぐ移動したいときには、送ってもらった情報をすぐ選択して、ナビ設定することもできます。

 

以前は、走行中でも情報を見れましたが、パパの車両は、点検のときプログラム更新が入っていました。

 

そのプログラム更新のあとは、停車しているときだけしか、情報(文字)が表示されなくなりました。

 

安全のためですよね!

 

パパが使う手は、高速道路に乗ったらドライバーサポートデスクに電話して、調べてもらい、パーキングエリアにとまってナビ設定ですw

 

トイレ休憩のときとか、ササっとナビ設定ですw

 

まあ、コネクテッドドライブを契約するとすこし金額がかかるのですが、その分、使いこなしたいと思います。

 

パパの地方は、ようやく雪が解けてきました。

 

やっとドライブ日和の季節ですので、安全運転でドライブしたいと思います。

 

冬の間、息子に頼まれた連れて行く場所が、けっこうたまっておりますw

 

 

今日もお読みいただいてありがとうございました。

 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村