40歳からのBMW日記

BMW3シリーズ 320i xDrive(エックスドライブ4WD)M sport について 毎日乗ってるパパの体験談

久しぶりにETCカードを入れなおしてみた!

こんばんは。40歳からのBMW日記です。今日もよろしくお願いします。

 

最近、BMWオンラインの話題が続いていましたので、今日はETCカードのお話です。

 

なんで急にETCカードのお話かといいますと、パパは最近、主に使っていたクレジットカードを変更することにしたのです。

 

新しく使うクレジットカードはこれにしました。

スターウッド プリファード ゲスト アメリカンエキスプレスカードです!

f:id:aff_yu:20180401232818j:plain

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードのサービス - クレジットカードはアメリカン・エキスプレス(アメックス)

 

こちらのカードは、ポイントをためると、スターウッド フリファード ゲストの資格ホルダーとして、無料宿泊ができたりします。

f:id:aff_yu:20180401234050j:plain

こんな感じで、SPGカードはお得にポイントがたまるので、ポイントだけで宿泊できてしまうのです。

f:id:aff_yu:20180401234208j:plain

 というわけでクレジットカードの変更に伴い、ETCのカードも変更しておきます。

 

早速見てみましょう!

f:id:aff_yu:20180401235242j:plain

エンジンを始動すると、iDriveコントローラーでは、個人設定の読み込みとナビの起動が始まります。

 

その一方で、ETCのほうではETCカードの読み込みを行っています。

 

今回も無事【ETC OK】が出ました。

 

BMWのETCはルームミラーとの一体型です

上の写真で、ルームミラーの上のディスプレイにETC OKと出ていますが、ETCカードを差し込むところはミラーの裏側にあります。

f:id:aff_yu:20180401235751j:plain

ちょっと見づらくてすみません。

 

ETCカードの差込口が見えます。その差込口の下にはイジェクトボタンがあります。

 

さらに角度をつけて撮ってみました。

f:id:aff_yu:20180401235907j:plain

しかも、ETCカードを取り出したところです。

 

ここで注意です!

ETCカードの出し入れは、停車して行いましょう!

差込口にはカードが入っていて、あとは押し込むだけ。ってくらいですと入れやすいですが、ETCカードを交換する場合などは、差込口がけっこう入れにくいので、停車してゆっくり落ち着いて操作を行ってください。

 

間違ってもETCレーンの直前にカード差込口にETCカードを入れようとしてはいけません。

 

よほど慣れていませんと、うまく差込口に入りません。

 

パパの経験からです!

 

フロントガラスの外側から見たところ

f:id:aff_yu:20180402000358j:plain

こっちの写真のほうがわかりやすかったかもしれません。

 

このETCでパパが好きなところは、ルームミラーの小さなディスプレイです。

f:id:aff_yu:20180402000526j:plain

このディスプレイには、ETCカードを入れたとき、情報を確認している間【ACCESSS】と表示します。

 

ETCカードの確認ができると、ETC OKとなるのです。

 

さらに、運転中なので写真は撮れていないのですが、料金所を通過したとき、このディスプレイに料金の表示をしてくれます。

 

地味にカッコイイのでパパは好きなのです!

 

同様に、おじいちゃんのアクティブツアラーのETCカードも交換しておきましたw

その写真がこちらです。

f:id:aff_yu:20180402000944j:plain

ディスプレイの表示を撮り損ねましたw

 

今回パパが変更した、スターウッドプリファードゲストアメリカンエキスプレスカード。

 

シェラトン系やマリオット系のホテル系列で利用できます。

 

サクサクポイントをためて、東京のいいホテルに泊まってみたいパパでした!

 

そんな感じでパパが申込みしていたとき、ママが一言!

その年会費でフツーに1泊できるんじゃないの?って・・・

 

ちょっとハッとしてしまったパパでした!!

 

今日もお読みいただいてありがとうございました。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村