40歳からのBMW日記

BMW3シリーズ 320i xDrive(エックスドライブ4WD)M sport について 毎日乗ってるパパの体験談

どんだけ持ってるの?ナーフ!

こんばんは。40歳からのBMW日記です。今日もよろしくお願いします。

 

今日もパパの住んでいる東北地方は、朝から雪が積もっています。

 

シャーベット状のベチャっとした雪が3センチくらい積もっていました。

 

この3センチが曲者で、スニーカーで歩くと横から濡れてしまいます。

 

パパは土曜日はたいてい仕事の日です。

 

今シーズン、はじめて冬用のブーツ(カッコよく言えばブーツですが、ほとんどゴム長w)を出して、現場に行きました。

 

今日のお話は、BMWからちょっと離れて、ナーフのご紹介です。

 

 

今日はおうちで遊んだみたいです

今日は、朝から雪が積もっていたのと、雨が降り続いていることもあって、息子はおうちで遊んだようです。

 

この週末の宿題は、算数のプリント2枚、国語のプリント2枚の計4枚と、公文から出されている宿題の日数分をしなければなりません。

 

家族会議で相談して、金曜日プリント1枚、今日は2枚、明日の日曜日は残り1枚、とそれぞれの日の分の公文の宿題をする予定に決めました。

 

家族会議くらいにしないと、さっぱり宿題しないのが息子。

 

みんなで約束した形をとって、しっかり宿題をやってもらいます。

 

今日の分の宿題を朝一番にままにやらされて、自分で終わらせて、まずは庭で雪遊び。

 

そのあとは、ママとお買い物に行ってから、おうちの中にいたそうです。

 

おうちでつくりました

f:id:aff_yu:20171125233959p:plain

息子が自分でつくったクリスマス用のリース。

 

ママももう1個作ったそうですが、パパが仕事から帰ってきてリビングの戸を閉めたら、その拍子に飾ってあったママのリースが落ちてしまい、ただいま修理中です。

 

別の記事で、クリスマスツリーとともにご紹介いたします。

 

ママと一緒に工作をした1日。

 

まずは、グルーガンを買ってきたと息子が教えてくれました。

 

グルーガン。接着剤を塗る道具です。パパは初めて見ました。

f:id:aff_yu:20171125234318p:plain

右側の鉄砲の形のものがグルーガンです。電線をつないで、溶剤を温めて出します。

 

左側のは、接着剤の溶剤です。

 

常温では固いのですが、グルーガンに入れて溶かして出します。

 

息子はこのグルーガンで接着するのにハマったみたいです。

 

他のものもグルーガンで接着剤まみれにしていました。

 

こんな感じで1日遊んでいると、体を動かしたいのが息子です。

 

パパが帰ってきてから夕食を食べていると、ナーフをしようということになりました。

 

ちなみに、今日の夕飯はタコ焼き。

 

タコ焼き用ホットプレートを買ってきたということで、夕飯はタコ焼きです。

 

自分たちで作るとまた格別です。

 

タコ焼きは難しいと思っていたのですが、意外と覚えてしまえば簡単です。

 

1回か2回焼くと覚えられます。

 

クルッとするコツがわかればあとはオッケー!

 

小技ですが、できるようになるとパパの地位が若干上昇するようですw

 

パパは多分30個くらい食べました。

 

おなかパンパンでナーフ開始です。

 

ナーフとは?さっそくはてなキーワードで調べてみました。

d.hatena.ne.jp

簡単に言うと、子供用のエアーガンです。

 

あまり飛ばないし、あたってもあまりいたくないスポンジにゴムの頭の弾を使っています。

 

目に当たれば危険なので、ナーフをするとき、とくに対戦するときは、ゴーグルを使用しています。

 

日本では、タカラトミーとトイザらスオリジナルのものが売っています。

f:id:aff_yu:20171125235524p:plain

上の白基調のナーフは息子のです。6連射です。

 

下の青基調のものはパパのです。これも6連射。

(パパは大人なのですが、欲しくなって買ってしまいました。ちなみにもう1個持っています・・・)

 

左下に2つ。青と白で移っているのがダーツ(弾)です。

 

ナーフでは専用の弾をダーツと呼んでいます。

 

このナーフ、息子がたいへんなことになっています。

 

息子はナーフが好きで仕方がないらしく、とにかく持っていたいとのこと。

 

ナーフを買うためなら、お手伝いという名のアルバイトを自ら名乗りを上げてやってくれます。(普段頼んでもやってくれないのですけれども・・・)

 

パパの仕事場に来て、帳票類に角印をおすアルバイト。

50枚つづりを1枚1円で押して、10冊こなして500円ゲットして帰ります。

 

くいっくるわいぱあ1階と2階で100円。

「くいっくるわいぱあ」「といれそうじ」「おさらふき」は、ママのつくったアルバイトメニュー。

 

パパもしたらもらいたいです。くいっくるわいぱあ!

 

そりゃ何日かでナーフ1個買えるわな・・・

 

トイザらスなどのお店で売っているナーフは、金額的に800円位から高いもので9,000円位です。

 

輸入物や珍しいものだと、ネットの個人販売で数万円というものも!

 

日本で売っていないナーフもあるみたいで、ちょっと気になりますw

 

本題のナーフです

息子の白基調のナーフは、【ストロングアーム】6連射です。

f:id:aff_yu:20171126000745p:plain

f:id:aff_yu:20171126000808p:plain

こんな感じで弾(ダーツ)をつめます。

 

この6連射はけっこう飛んでくれて、命中精度もソコソコなのでおすすめです。

 

2,000円くらい。ついつい手が出せそうな値段なので、大人でもハマりそうでヤバいです。

 

息子が持っているタカラトミー販売のナーフとトイザらスオリジナルのリアリエイターです。

f:id:aff_yu:20171126004417p:plain

赤いレーザーサイト風の的を照射できるので命中精度がいいのでおすすめです
f:id:aff_yu:20171126004005p:plain
f:id:aff_yu:20171126004011p:plain
f:id:aff_yu:20171126004016p:plain
f:id:aff_yu:20171126004053p:plain
左のはランチャーダーツと言って大きなダーツ(弾)を発射できます
f:id:aff_yu:20171126004059p:plain
f:id:aff_yu:20171126004104p:plain
右側のは普通のダーツと大きいサイズのメガダーツを撃てます
f:id:aff_yu:20171126004110p:plain
f:id:aff_yu:20171126004149p:plain
右側の弓矢タイプのは珍しいのではないでしょうか?
f:id:aff_yu:20171126004156p:plain
f:id:aff_yu:20171126004201p:plain
追加のパーツです
f:id:aff_yu:20171126004207p:plain
f:id:aff_yu:20171126004315p:plain
右側の6連射はけっこう飛ぶし命中精度もソコソコなのでおすすめです
f:id:aff_yu:20171126004301p:plain
f:id:aff_yu:20171126004306p:plain
ナーフの的です
f:id:aff_yu:20171126004321p:plain
f:id:aff_yu:20171126004408p:plain
左のはメガダーツの6連射です。飛距離、命中精度とも高いのでおすすめです

 

パパの。

f:id:aff_yu:20171126003920p:plain
f:id:aff_yu:20171126004412p:plain
どちらも命中精度がいいのでおすすめです

これだけ持ってると、ナーフをほんの少しご紹介できるくらいになります。

普通のダーツ(ディスラプター、ストロングアーム)とメガダーツ(メガサイクロンショック)の6連射のものは、どれもおすすめです。

 

命中精度はけっこういいですし、飛距離も伸びます。

 

写真下から2番目の赤いメガダーツ(メガサイクロンショック)の連射は、すさまじいです。

 

ヒューって音を出して飛んで行って、けっこう飛びます。威力も強めです。

 

命中精度もいいです。

 

一番上のファイアストライクは、標準用のライトビームが標的を照らしてくれるので、命中精度がいいです。

ただし、こちらのファイアストライクは、若干飛距離が伸びない(威力が弱い)です。

でも、初めて買うならバランスがいいのでおすすめです。

うちでも、一番最初のナーフはこれでした。

あまり飛びませんが、命中してくれるので楽しいです。

 

ナーフシリーズの中で、マガジンを使うもの(発射が手動と電動のものがあります)は、あまりおすすめしません。

それは、けっこうな割合で弾詰まりを起こしてしまうのです。

あと、電動のタイプでは飛距離は期待できません。

連射が楽しいですが、2メートル強~3メートルくらいしか飛びません。

 

マガジンを使うタイプでおすすめは、トイザらス限定のリアリエイターです。

透明感のある青がかっこいいです。

 

このリアリエイターは弾詰まりが少なくて、飛距離も出るのでおすすめです。

命中精度もいいと思うのですが、狙い方にコツがあって、本体の照準ではあまり意味を成しません。

狙い方を工夫すると、けっこう当たります。

このリアリエイターはおすすめです。

 

これだけ集めてみて感じたことは、おそらくですが、本国仕様よりも弱い設定にかえて売っているのではないかということです。

 

つまり、あまり飛ばないように性能を下げるような仕様にしているのではないかと感じています。

(子供のおもちゃですので、パパ的には歓迎です。威力が強くて危ないよりいいのでは!と思います。)

 

電動のものとか、あまりにも飛ばないのです。

 

もう1つ気になるのは、個体差があるのでは?ということです。

 

同じ製品でも、飛ぶのと飛ばないのがあったりとか?

 

飛距離の表示ほど飛ばないとか・・・から推測しています。

 

こんどレビュー記事を書くのも面白そうですね!!

 

息子は、ユーチューブのまねをしてパパの携帯で動画を撮って自分で見て笑ってましたw

サンタさんにまたお願いしているらしい

息子に聞いたらサンタさんにはすでにお願いしてあるので、楽しみだ!とのこと。

 

さっそく手配をしなければ!

これだそうです。

f:id:aff_yu:20171126011739p:plain

けっこうな金額6,608円也。

 

まだ息子はサンタさんを信じているそうです。

 

このあと注文しようと思います。サンタさんにお願いしようと思います。

 

今日は、BMWのお話から離れたお話でした。

 

しかも長くなってしまいました。

お付き合いいただきましてありがとうございました。

 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村